品質管理シンポジウム(略称:QCS)とは
品質管理の山を高くする日科技連の取り組み

QCSは、産業界に広く品質管理に関する今後の方向性を示す事業として、1965年に創設いたしました。
以降、年2回(6月、12月)継続して開催し、”日本の品質管理発展の歴史は、QCSにあり”とも言われています。
2015年6月で記念すべき100回を迎え、今後も品質管理の発展を希求した組織的・計画的な場として、産・学・官の協力をいただきながら、本事業の使命を全うして参ります。

第105回品質管理シンポジウムの参加申込みは締切りをさせていただきました。

ニュース

2017年11月10日 大和リース(株)がQCS会員に新規入会されました new
2017年11月9日 第105回シンポジウム 報文集・請求書を賛助会員窓口様宛に送付しました。 new
2017年11月6日 第105回シンポジウム 開催要領を公開しています。参加要領を掲載していますので、ご参加の方は必ず一読の上、ご参加ください。 new
2017年11月6日 第105回シンポジウム グループ討論メンバー編成を完了し、メーリングリスト上での自己紹介、論点検討を開始しました。 new
2017年10月16日 中国化薬(株)がQCS会員に新規入会されました!
2017年10月13日 (株)フジクラがQCS会員に新規入会されました!
2017年9月28日 (株)ニコンがQCS会員に新規入会されました!
2017年9月22日 第105回品質管理シンポジウムの申込みを開始しました!
2017年7月20日 (株)SUBARUがQCS賛助会員に新規入会されました!
2017年6月28日 QCS賛助会員の声に清水建設(株)様を掲載しました!
2017年6月21日 第104回品質管理シンポジウムの模様がファスニングジャーナル(2017年6月17日(土)2面)に掲載されました。
2017年6月5日 第105回品質管理シンポジウム開催のご案内
2017年6月5日 第104回品質管理シンポジウム ギャラリーを掲載しました!
2017年6月5日 日経BP社とのタイアップ企画
第104回品質管理シンポジウム 主担当組織委員 中央大学 中條武志教授のインタビュー記事
「環境変化に強い組織をTQMで実現」が日経テクノロジーonlineに掲載されました。