QCS会員制度について※第105回QCSより、会員制度を改定しました。

品質管理シンポジウムは企業・団体の皆様のご協力をいただき、「品質管理シンポジウム会員制度」により資金的ご協力のもとに組織的・計画的、運営を実施しております。
ご入会されると次のメリットがあります。

  • 品質経営(革新)のための次代の指針と最新情報が入手できます。
  • 参加企業・団体各社の品質に関する最新情報が入手できます。
  • 本シンポジウムに毎回無料参加枠の確保と特別価格でご参加いただけます。
  • 本シンポジウム、報文集・討論記録が無料で入手できます。

会員のメリット

企業会員 団体会員
年会費
(一口、消費税込み)
187,920円 108,000円
無料枠 トップ枠1名(会長もしくは社長限定)
通常枠1名
通常枠1名
特典 ・年2回開催されるシンポジウムに対し、毎回上記無料参加枠を確保いただけます。
・無料枠以外の方は、特別価格43,200円(消費税込み)で参加いただけます。
・本シンポジウムの報文集・実施報告を一口につき、5部無料配布いたします。

品質管理シンポジウム賛助会員 入会案内パンフレット(2017年4月作成)

品質管理シンポジウム賛助会員入会案内、申込書はこちら

QCS企業会員・団体会員 113社(2018年2月現在 五十音順)

(株)アーレスティトヨタ車体(株)
アイシン・エイ・ダブリュ(株)豊田鉃工(株)
アイシン精機(株)豊田バンモップス(株)
愛知製鋼(株)トヨタ紡織(株)
アイホン(株)トヨタホーム(株)
(株)アドヴィックス長津工業(株)
(株)イシダ新潟ダイヤモンド電子(株)
NECフィールディング(株)(株)ニコン
NECプラットフォームズ(株)日華化学(株)
(株)FTS(株)日科技連出版社
(株)MCシステムズ日産自動車(株)
エリーパワー(株)日産車体(株)
大塚化学(株)日本商工会議所
岡谷電機産業(株)日本電気(株)
(株)オティックス(株)日本科学技術研修所
オムロン(株)日本特殊陶業(株)
鹿島建設(株)パナソニック(株)
関西電力(株)パナソニックヘルスケア(株)
(株)キャタラーパナック(株)
光洋サーモシステム(株)(株)羽生田製作所
コーセル(株)パラマウントベッド(株)
小島プレス工業(株)ビアメカニクス(株)
コニカミノルタ(株)日立オートモティブシステムズ(株)
(株)小松製作所日野自動車(株)
サラヤ(株)ヒロセ電機(株)
澤藤電機(株)(株)フジクラ
サンデンシステムエンジニアリング(株)富士ゼロックス(株)
サンデン物流(株)富士電機(株)
サンデンホールディングス(株)フジミ工研(株)
サンワテック(株)フタバ産業(株)
(株)GSユアサ(株)ブリヂストン
(株)ジーシーぺんてる(株)
(株)ジーシーデンタルプロダクツ(株)保志
(株)ジェイテクト本田技研工業(株)
清水建設(株)前田建設工業(株)
JUKI(株)(株)前田製作所
シロキ工業(株)マツダ(株)
(株)SUBARU(株)マルヤスエンジニアリング
住友理工(株)丸和電子化学(株)
積水化学工業(株)三島食品(株)
(株)セキソー(株)村田製作所
ソニーセミコンダクタソリューションズ(株)(株)メイドー
ダイキン工業(株)名北工業(株)
ダイハツ工業(株)安川エンジニアリング(株)
大豊精機(株)(株)安川電機
ダイヤモンド電機(株)(株)ユニバンス
大和リース(株)(株)リコー
(株)竹中工務店リコーエレメックス(株)
中国化薬(株)リコーテクノロジーズ(株)
(株)千代田グラビヤ(株)良品計画
テックスエンジソリューションズ(株)ローム(株)
(株)デンソー(株)ワークスアプリケーションズ
東芝機械(株) 
東レ(株) 
TOTO(株) 
トクラス(株) 
豊田合成(株) 
トヨタ自動車(株) 
トヨタ自動車九州(株) 
トヨタ自動車東日本(株) 
(株)豊田自動織機