特別講演

  日本の課題 ~コマツは日本の縮図~

坂根 正弘 氏 経歴

生年月日:昭和16年1月7日
最終学歴:昭和38年3月 大阪市立大学 工学部卒業
出身地:島根県





【主要職歴】

昭和38年 4月株式会社小松製作所入社
平成 1年 6月取締役
平成 2年11月小松ドレッサーカンパニー(現コマツアメリカ(株))社長
平成11年 6月代表取締役副社長
平成13年 6月代表取締役社長
平成19年 6月代表取締役会長
平成22年 6月取締役会長
平成25年 4月取締役相談役
平成25年 6月相談役 就任
 現在に至る

【公職歴】
平成26年 1月国家戦略特別区域諮問会議 議員
平成26年 7月総合資源エネルギー調査会 会長
平成26年 9月まち・ひと・しごと創生会議 構成員

【賞罰】
平成20年11月デミング賞本賞


  折れない心

野村 忠宏 氏 経歴

祖父は柔道場「豊徳館」館長、父は天理高校柔道部元監督、叔父はミュンヘンオリンピック軽中量級金メダリスト、という柔道一家に育つ。天理大学、奈良教育大学大学院を経てミキハウスへ。
アトランタオリンピック、シドニーオリンピックで2連覇を達成。その後、アメリカへ留学。2年のブランクを経てアテネオリンピック代表権を獲得し、2004年アテネオリンピックで柔道史上初、また全競技を通じてアジア人初となるオリンピック3連覇を達成する。
その後、たび重なる怪我と闘いながらも、さらなる高みを目指して現役を続行。
2015年8月29日、全日本実業柔道個人選手権大会を最後に、40歳で現役を引退。
国内外にて、柔道の普及活動を展開。

所属:ミキハウス
生年月日:1974年12月10日(41歳)
出身地:奈良県
段位:柔道7段
学歴:天理高校、天理大学、奈良教育大学大学院教育学研究科修了、弘前大学大学院医学研究科修了・医学博士号取得
スポンサー:伊藤超短波、マニフレックス、ミズノ
プロジェクト:ポカリスエット「ブカツ応援キャラバン2016」にて、中高生に柔道を指導。
WEBサイト:http://www.nomuratadahiro.jp
ブログ:http://ameblo.jp/nomuratadahiro/
twitter:@nomura60kg
facebook:http://www.facebook.com/nomura60kg


【主な大会実績】

1995年 全日本学生体重別選手権優勝 2000年 全日本選抜体重別選手権優勝
1995年 ドイツ国際優勝 2000年 シドニーオリンピック優勝(2連覇)
1996年 チェコ国際優勝 2003年 全日本選抜体重別選手権優勝
1996年 全日本選抜体重別選手権優勝 2003年 トレトリ国際優勝
1996年 アトランタオリンピック優勝 2003年 世界選手権(大阪)3位
1996年 嘉納杯国際優勝 2004年 フランス国際優勝
1997年 ロシア国際優勝 2004年 全日本選抜体重別選手権優勝
1997年 全日本選抜体重別選手権優勝 2004年 アテネオリンピック優勝(3連覇)
1997年 世界選手権(パリ)優勝 2006年 チェコ国際優勝
1998年 全日本選抜体重別選手権2位 2007年 全日本選抜体重別選手権優勝
1999年 講道館杯日本体重別選手権優勝 2010年 ワールドカップ(モンゴル)2位
2000年 フランス国際優勝 2013年 SWISS JUDO OPEN優勝

【主な表彰】

奈良県民栄誉賞 1996年
銀杯一組(菊紋) 2000年
紫綬褒章 2004年
文部科学大臣顕彰・特別表彰 2004年
JOCスポーツ賞 1996年優秀賞/2000年特別栄誉賞
大阪府知事賞詞、大阪スポーツ大賞 2004年
奈良県知事表彰・奈良県議会表彰 2004年
天理市民栄誉賞 2004年
全日本実業柔道連盟功労賞 2005年
その他各種スポーツ賞等の受賞多数

【著書】

「戦う理由」(学研プラス)