よくある質問

試験全般について 申込みについて 試験料関係について

試験全般について

Q1:初級、中級資格試験を受験したいと考えていますが、受験資格はありますか?

A:資格試験を受けるための受験資格はございません。
また、中級資格試験は初級資格試験合格者でなくても、受験出来ます。

Q2:試験はいつ開催されますか?

A:初級資格試験は、原則として年2回、6月と11月を予定しております。 中級資格試験は原則として年1回、11月を予定しております。

Q3:試験の実施時間を教えてください。

A:初級資格試験は、10:30~11:30(60分)を予定しております。 中級資格試験は、13:30~15:30(120分)を予定しております。

Q4:試験の開催日の情報はどこから入手すれば良いですか?

A:募集が開始になりますと、SQiPメールニュース(無償)にて配信させていただきます。

Q5:自分の試験結果、点数を教えてください。

A:合否と点数のみ郵送で通知いたします。 なお、合格ライン、配点等の採点に関わるお問合せには一切お答えできませんのであらかじめご了承ください。

Q6:過去の問題を教えてください。

A:過去の問題を開示する予定はございません。 過去の問題ではありませんが、試験に対応する問題・解説集は 発行されていますので、参考にしてください。

Q7:地方で資格試験を開催してほしい場合、どのような手続きが必要になりますか?

A:東京・大阪を中心に主要都市にて開催しております。 また一定の人数(30人程度)が集まれば、開催を検討することも可能です。 希望される場合はお早めにご連絡ください。

Q8:試験開始に間に合わない場合どうしたら良いですか?

A:試験当日、雪などの天候不良や事故、地震などにより交通機関の乱れが生じている場合でも、まずは試験会場に向かってください。本試験は再試験は行いませんので、その日のうちに必ず、試験は行われるものと理解してください。 各試験会場への主要公共交通機関(バス・車を除く)の乱れにより、多数の受験者が試験開始時刻に間に合わないと、主催者が判断した場合に限り、試験開始時刻を遅らせることがあります。

Q9:受験票が無くても受験できますか?

A:受験できません。また、証明写真が貼られていない場合でも受験することはできません。

Q10:試験問題は持ち帰って良いですか?

A:受験問題を持ち帰ることは出来ません。

Q11:合格発表はいつわかりますか?

A:お申込完了後に送付させていただく、「実施要項」に、合格発表日を記載しておりますので、ご確認ください。万が一、記載日から変更になる際は、Webサイトへ掲載させていただきますので、ご確認をお願いします。

Q12:一般財団法人日本科学技術連盟の営業時間を教えてください。

A:お電話でのお問い合わせ時間は、平日の9:00~17:00となります。

申込みについて

Q13:受験票・受験票控えを紛失してしまった場合どうしたらよいですか?

A:受験票・受験票控えを再発行いたします。ただし、発送料は受験者様のご負担となります。JCSQE担当(sqip@juse.or.jp) に下記必要事項をご連絡の上、JCSQE担当宛に、返信用封筒(返信先記入済み・82円切手貼付)をご送付ください。同封筒にて郵送いたします。
※受験票の再発行用の返信封筒は、試験実施日の7営業日前までにJCSQE担当の手元に届くようにお送りください。
【必要事項】1.試験名   2.受験地域   3.氏名
【宛先】〒166-0003 杉並区高円寺南1-2-1  一般財団法人 日本科学技術連盟 JCSQE担当宛

Q14:受験票は申込後、どのくらいで手元に届くのですか?

A:試験実施日の2週間前までにお手元に届くように発送いたします。

Q15:受験票が届かない場合どうしたらよいですか?

A:受付が完了しており、試験実施日の2週間前までに届かない場合は、お手数ですが以下宛にご連絡ください。
【問い合せ先】
一般財団法人日本科学技術連盟 受付グループ
TEL:03-5990-5849/FAX:03-3344-3022/E-mail:regist@juse.or.jp

Q16:申込が完了したことはどうすればわかるのですか?

A:受験登録完了メールは試験料の振込の確認がとれてから、1週間以内に連絡用メールアドレスに原則返信します。
※申込書送付だけの段階では、受付は完了しておりません。

試験料関係について

Q17:振込口座を教えてください。

A:申込確認メールにて試験料の振込み先をお知らせします。

Q18:試験料はいくらですか?

A:初級資格試験 10,800円(税込み)   中級資格試験 16,200円(税込み)

Q19:領収証の発行をお願いしたい場合どうすれば良いですか?

A:申込の際、申込書の備考欄に「要領収証」とご記入ください。
尚、お申込み後に必要となりました場合は、以下の事項を受付担当(regist@juse.or.jp)までメールにてご連絡ください。
※ 領収証の宛名はお振込名となりますので、ご注意ください。

件名『第○回JCSQE資格試験領収書発行の件』
①氏名   ②試験地域   ③確認No.   ④振込日

Q20:団体割引の適用条件を教えてください。

A:適用条件は次のとおりです。
申込区分(「初級」「中級」「初級・中級同時受験」)ごとに、同一窓口から一括して10名以上の申込があり、かつ試験料も一括してお振込いただけること。
※1「初級」「中級」「初級・中級同時受験」の申込人数を合計することはできません。
※2 同一試験であれば、違う受験地域の申込人数は合計できます。
例)
初級(東京5名)+初級(大阪5名) ─── 適用されます
初級(東京5名)+中級(東京5名) ─── 適用されません
初級(東京5名)+中級(大阪5名) ─── 適用されません
初級(東京5名)+初級・中級同時受験(東京5名) ─── 適用されません
※3 申込時に10名以上であっても、お振込期日までに10名未満になった場合は、団体割引は適用されません。
※4 申込が分かれたものは別でのお取り扱いとなります。
※5 受験票、合否通知、合格証は、連絡担当者宛に一括して発送いたします。