組込みシステム開発におけるHMI品質メトリックの導入
ダウンロード数: 174回
年度 : 2013年  
発表場所 : SQiPシンポジウム
紹介文 :
組込システムの利便性等をより良くするために製品のヒューマンマシンインタフェース(HMI)に対するユーザビリティの向上を図るためのHMI設計・評価プロセスを提案しています。システムアーキテクチャ設計プロセスにおいてHMI品質メトリックを設定し定量的に評価することにより開発プロセスにおける設計課題を共有化し手戻りの削減やユーザビリティの向上が図れると共にメトリックを蓄積することでHMI品質に対する総合診断が可能になると想定されています。
概要 :
We have developed HMI metrics to evaluate the usability of embedded system products. System engineers who are not usability professional can evaluate HMI design alternatives by using those metrics. The HMI metrics is expected to be applied for the Software Quality Auditing System in the future.
↑