開催レポート 速報版
[速報]ソフトウェア品質シンポジウム2018 盛大に開催されました!

2018年9月12日(水)~14日(金)(12日は併設チュートリアル)の会期で東洋大学・白山キャンパスにて「ソフトウェア品質シンポジウム2018」が開催されました。

本シンポジウムは、ソフトウェア品質に関する国内最大級のイベントとして各方面から注目を集めており、今年も3日間で延べ2,000名を超えるご参加者のもと盛大に開催されました。

基調講演・圓川 隆夫 氏
職業能力開発総合大学校長、
東京工業大学名誉教授

特別講演・田中 従雅 氏
ヤマトホールディングス株式会社
執行役員 IT 戦略担当、
ヤマト運輸株式会社 常務執行役員


「基調講演・特別講演」 満員御礼!!
どちらの講演も、8号館のホールは満席!今年もサテライト会場をご用意し、サテライト会場も多くのみなさまが聴講されました。








活気と熱気にあふれる発表・講演・パネルディスカッション
にぎわう展示ブース、ランチセッション
交流・名刺交換が積極的に行われた情報交換会
各会場ともに活気、熱気あふれ、一般発表は言うまでもなく、基調講演、特別講演、企画セッション、SQiP特別セッションともに大変好評価、有益であったとのご意見を多数いただきました。

また、本年も、一般発表の中で内容の優れた経験論文と経験発表に対し、「SQiP Best Paper/Report Effective Award」「SQiP Best Paper/Report Future Award」を本シンポジウム論文委員会で選定し、また、もっとも分かりやすく、効果的な発表に対し「SQiP Best Presentation Award」を参加者の皆さまからの投票により選定し、下記の通り各賞受賞者を決定しました。
表彰の様子

2018年度AWARD受賞者

SQiP Best Paper Effective Award

欠陥混入メカニズムの知識を活用したDRBFMの提案

柏原 一雄 氏 株式会社デンソークリエイト
新留 光治 氏 株式会社デンソークリエイト
藤田 亮太 氏 株式会社デンソークリエイト
周 廣有 氏 株式会社デンソークリエイト
小林 展英 氏 株式会社デンソークリエイト
竹下 千晶 氏 株式会社デンソークリエイト
林 香織 氏 株式会社デンソークリエイト
SQiP Best Report Effective Award

マルチベンダー構成システムの信頼性向上を目的とした
フェールセーフ設計に対する点検手法
~HAZOPを活用した例外事象を含む応答のモデル化~

相澤 孝一 氏 富士通株式会社
杉下 雄一 氏 富士通株式会社
内藤 久志 氏 富士通株式会社
SQiP Best Paper Future Award

GSN及びESDモデルを用いたソフトウェアFMEAの提案

梅田 浩貴 氏 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
波平 晃佑 氏 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
祖川 和弘 氏 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
植田 泰士 氏 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
片平 真史 氏 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
SQiP Best Report Future Award

①アジャイル開発における利用者価値が高いソフトウェアの
リリーススピード向上に向けた取組み

酒井 響平 氏 富士通株式会社
太田 勝久 氏 富士通株式会社
小松実智代 氏 富士通株式会社
高木 啓 氏 富士通株式会社
森野 盛人 氏 富士通株式会社
大脇 斉 氏 富士通株式会社

②UIテストの所要時間を10分の1に短縮する取り組み
~ラズベリーパイのクラスターで並列実行~

折田 武己 氏 レバテック株式会社
SQiP Best Presentation Award

作成者の認知バイアスに着目したレビュー手法の提案

湯川 健 氏 ソーバル株式会社
小林 享 氏 カルソニックカンセイ株式会社
櫻井 瑞穂 氏 テックスエンジソリューショズ株式会社
久禮 尚 氏 株式会社インテック
原田 和典 氏 東京海上日動システムズ株式会社

受賞者の皆さま 誠におめでとうございます!
最後に、ご参加くださいました皆さま、ご登壇くださいました皆さま、ありがとうございました。

ご協力、ご支援いただきましたシンポジウム委員の皆さま、
関係各位の皆さま、ありがとうございました!