発表資料公開中!

過去の受賞者

各Awardについて

ソフトウェア品質シンポジウムでは、一般発表(経験論文/経験発表)の中で内容の優れた発表に対し、
  • SQiP Best Paper/Report Effective Award
  • SQiP Best Paper/Report Future Award
  • SQiP Best Presentation Award
を選定し、シンポジウム会期中に受賞者を表彰しています。
※ 2013年度改訂

2013年度から

SQiP Best Paper/Report Effective Award

実践的で、現場で品質向上にすぐに役立つもの
(審査委員会で選定)

SQiP Best Paper/Report Future Award

将来役に立つ可能性を秘めているもの
(審査委員会で選定)

SQiP Best Presentation Award

もっとも分かりやすく、効果的なもの
(2013年度から新設、参加者の投票により選定)

2012年度以前

SQiP Effective Award

実践的で、現場で品質向上にすぐに役立つ発表

SQiP Future Award

将来役に立つ可能性を秘めた発表

SQiP Review Committee Award (2013年度のみ)

査読委員賞。
審査委員が「有用性」「信頼性」「構成と読みやすさ」の
3つの視点から総合的に判断し、優れた報文を選定。
※ 2012年度までは論文/発表の区別なく、参加者の投票により「SQiP Effective Award」「SQiP Future Award」を選定し表彰。

受賞者の声 上司の声

受賞者の声

 SQiP Best Report Effective Award 受賞(2021)
谷﨑 浩一 様
株式会社ベリサーブ
研究企画開発部 サービス開発課
谷﨑 浩一 様 「ソフトウェア開発の現場で役立つものを生み出したい」という想いからメンバー間で議論を進めてきた結果が受賞に繋がり、大変光栄に思います。今回、アジャイル開発における品質チェック方法について発表しましたが、この発表が世のアジャイル開発のプロジェクトの品質向上に少しでも貢献できれば嬉しく思います。
ソフトウェア品質シンポジウムをマイルストーンとすることで、議論の結果を発表という形にまとめることができ、また、査読者の皆様や発表を聞いていただいた皆様からさまざまなフィードバックを頂戴することができ、研究を進める上でとても有益でした。また、社内外にこの研究の取り組みや成果を知っていただけたことも大きな収穫でした。今回の受賞を励みに、今後もソフトウェア品質の改善に貢献できる研究を続けていきたいと思います。

上司の声

朱峰 錦司 様
株式会社ベリサーブ
研究企画開発部 サービス開発課 課長
朱峰 錦司 様 谷﨑さん、および、共著者の皆さん、この度はSQiP Best Report Effective Awardの受賞おめでとうございます!社内で私や谷﨑さんが所属する部門は、いわゆる「研究開発」部門なのですが、本業としては製品開発をしており、ともすると、これに一辺倒になりがちです。そんな中、谷﨑さんは、自身の本業を客観的に分析・評価し、さらにそれを汎化して業界貢献へつなげる活動を継続的に実践し、表彰に値する成果まで昇華させてくれました。まさに企業における研究者のロールモデルを社内外へ示してくれていて、大変誇りに思います。
研究活動は継続・改善の連続だと認識しています。当該研究も、提案手法の検証として、まずは過去案件への後追い適用による実験をしていますが、次は新規案件への適用等、まだまだやるべきことがあるかと思います。私もそのための支援をしっかりしていく所存ですので、ぜひ今後とも、研究活動を継続していくことを期待しています。

過去の受賞者

2020年度

SQiP Best Paper Effective Award

自然言語処理による情報検索を用いた故障発想支援の提案

波平 晃佑 氏 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
梅田 浩貴 氏  〃
大久保 梨思子 氏  〃
植田 泰士 氏  〃
片平 真史 氏  〃
森崎 修司 氏 名古屋大学
天笠 俊之 氏 筑波大学
SQiP Best Report Effective Award

ナレッジスタッフを中心としたニーズ駆動知識共有アプローチの提案
~ドメイン知識の共有を阻害する問題の解決~

新留 光治 氏 株式会社デンソークリエイト
柏原 一雄 氏  〃
藤田 亮太 氏  〃
熊谷 憲治 氏  〃
SQiP Best Paper Future Award

探索的テストを対象とする機械学習(SOM)を利用した
進行中プロジェクトにおける探索箇所推定手法
「FaRSeT-# / ファルセットシャープ」の提案

喜多 義弘 氏 長崎県立大学
上田 和樹 氏 日本ナレッジ株式会社
櫻井 清敬 氏  〃
SQiP Best Report Future Award

該当なし
SQiP Best Presentation Award

コード行数を用いない品質分析技術と
開発速度を落とさない品質管理手法の提案

熊谷 尚俊 氏 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
熊川 一平 氏  〃

2019年度

SQiP Best Paper Effective Award

派生開発におけるテスト漏れを防止する
Difference Statement Coverage分析法の提案

柏原 一雄 氏 株式会社デンソークリエイト
白井 正人 氏  〃
小嶋 秀和 氏  〃
都築  功 氏  〃
新留 光治 氏  〃
村上 雅哉 氏  〃

SONAR Testing 効率と客観性を両立した新たなテスト手法

熊川 一平 氏 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
峯尾 彩  氏 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・フロンティア
丹野 治門 氏 日本電信電話株式会社
切貫 弘之 氏  〃
倉林 利行 氏  〃
SQiP Best Report Effective Award

レビュー支援システムを用いた改修起因事故の低減

武井 良太 氏 株式会社日立製作所
梯  雅人 氏  〃
高久 欣丈 氏  〃
SQiP Best Paper Future Award

リスクシナリオに繋がるコンテキスト情報を抽出するレビューメタモデルの提案

梅田 浩貴 氏 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
波平 晃佑 氏  〃
植田 泰士 氏  〃
片平 真史 氏  〃
森崎 修司 氏 名古屋大学
SQiP Best Report Future Award

視線検知技術を活用したUX評価の取り組み
~可視化された視線データに基づく問題分析・改善提案により
製品開発を促進~

杉木 幸洋 氏 富士通株式会社
宮下 直也 氏  〃
神野 昌和 氏  〃
百足 勇人 氏  〃
SQiP Best Presentation Award

基盤構築プロジェクトにおける定量的品質評価方法の提案

藤井 俊久 氏 株式会社日立ソリューションズ
川合 大之 氏  〃
金倉 克行 氏  〃
土屋 裕  氏  〃
小笠原 毅 氏  〃
紀野 佑太朗氏  〃
奥村 一郎 氏  〃
長岡 智子 氏  〃

2018年度

SQiP Best Paper Effective Award

欠陥混入メカニズムの知識を活用したDRBFMの提案

柏原 一雄 氏 株式会社デンソークリエイト
新留 光治 氏  〃
藤田 亮太 氏  〃
周 廣有 氏  〃
小林 展英 氏  〃
竹下 千晶 氏  〃
林 香織 氏  〃
SQiP Best Report Effective Award

マルチベンダー構成システムの信頼性向上を目的とした
フェールセーフ設計に対する点検手法
~HAZOPを活用した例外事象を含む応答のモデル化~

相澤 孝一 氏 富士通株式会社
杉下 雄一 氏  〃
内藤 久志 氏  〃
SQiP Best Paper Future Award

GSN及びESDモデルを用いたソフトウェアFMEAの提案

梅田 浩貴 氏 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
波平 晃佑 氏  〃
祖川 和弘 氏  〃
植田 泰士 氏  〃
片平 真史 氏  〃
SQiP Best Report Future Award

アジャイル開発における利用者価値が高いソフトウェアの
リリーススピード向上に向けた取組み

酒井 響平 氏 富士通株式会社
太田 勝久 氏  〃
小松実智代 氏  〃
高木 啓 氏  〃
森野 盛人 氏  〃
大脇 斉 氏  〃

UIテストの所要時間を10分の1に短縮する取り組み
~ラズベリーパイのクラスターで並列実行~

折田 武己 氏 レバテック株式会社
SQiP Best Presentation Award

作成者の認知バイアスに着目したレビュー手法の提案

湯川 健 氏 ソーバル株式会社
小林 享 氏 カルソニックカンセイ株式会社
櫻井 瑞穂 氏 テックスエンジソリューショズ株式会社
久禮 尚 氏 株式会社インテック
原田 和典 氏 東京海上日動システムズ株式会社

2017年度

SQiP Best Paper Effective Award

統合テストにおいて影響範囲に対するテスト漏れを防止する
「影響波及パス分析法」の提案

柏原 一雄 氏 株式会社デンソークリエイト
村上 雅哉 氏  〃
小嶋 秀和 氏  〃
都築  功 氏  〃
SQiP Best Report Effective Award

Session Based Test Managementによる探索的テストの実践

熊川 一平 氏 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
SQiP Best Paper Future Award

ヒューマンエラーによる失敗・事故の分析手法の提案

海老澤 竜 氏 株式会社日立製作所
内田 吉宣 氏  〃

派生開発での時間効率性劣化を変更要求から検出する方法

中村奈津子 氏 日本電子株式会社
島崎 稔史 氏 株式会社インテック
小笠原 勝 氏 GE ヘルスケア・ジャパン株式会社
中島 秀人 氏 東京海上日動システムズ株式会社
中村 直人 氏 矢崎総業株式会社
SQiP Best Report Future Award

要因組み合わせによる大量のテスト項目実施における
障害の早期検出および工数削減の取り組み

百足 勇人 氏 富士通株式会社
紅林 竜也 氏  〃
神野 昌和 氏  〃
SQiP Best Presentation Award

レビュー会議の可視化により目的の曖昧さを明確にする手法の提案

西澤 賢一 氏 GEヘルスケア・ジャパン株式会社
竹森 和哉 氏 株式会社モバイルインターネットテクノロジー
田中 拓也 氏 株式会社インテック
中山  匡 氏 株式会社東光高岳
湯川  健 氏 ソーバル株式会社

2016年度

SQiP Best Paper Effective Award

ISVアプリケーションの受入テストにおける探索的テストの導入効果

森 一郎 氏 NECパーソナルコンピュータ株式会社
荒木 伸昌 氏  〃
東 正浩 氏  〃
SQiP Best Report Effective Award

妥当性確認におけるユーザ観点のシナリオテスト適用の実施事例

森中 秀明 氏 アンリツネットワークス株式会社
関水 宗樹 氏  〃
SQiP Best Paper Future Award

GSNを活用した技術者能力計測手法の提案

梅田 浩貴 氏 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
神戸 大輔 氏  〃
植田 泰士 氏  〃
竹村 俊介 氏 有人宇宙システム株式会社
佐々木方規 氏 株式会社ベリサーブ
SQiP Best Report Future Award

品質保証部門におけるテストプロセス改善モデル初期導入に関する取り組み

高野 愛美 氏 株式会社日立製作所
河野 哲也 氏  〃
SQiP Best Presentation Award

不具合リスク発想のための観点の抽出方法とその効果

余宮 尚志 氏 株式会社東芝
小島 昌一 氏 東芝ソフトウェア・コンサルティング株式会社

2015年度

Best Paper Effective Award

ファンクションポイント法を応用した外部仕様書の品質評価

成田 有希 氏 株式会社NTTデータ
柴原 英明 氏  〃
藤貫 美佐 氏  〃
戸村 元久 氏  〃
Best Report Effective Award

「SQA監査」と「確証レビュー(ISO26262対応)」の融合
~SQAの更なる役立ちに向けて~

菅沼 由美子 氏 パナソニック株式会社
オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社
Best Paper Future Award

記号実行を用いたテストデータ自動生成の試行評価

榎本 秀美 氏 株式会社デンソー
Best Report Future Award

効率的な品質改善に向けたCMMI成熟度レベル別の要因分析

柳田 礼子 氏 日本電気株式会社
Best Presentation Award

ネットワーク型データモデルを用いた問題点の可視化と問題分析への応用例

角口 勝隆 氏 株式会社日立ソリューションズ

2014年度

Best Paper Effective Award

車載システム製品へのコンカレント開発の適用
-新規開発における開発期間短縮へのアプローチ-

林 健吾 氏 株式会社デンソー
Best Report Effective Award

ソフトウェア結合試験の期間確保による品質の向上

福田 伊津子 氏 株式会社東芝
Best Paper Future Award

都度入力スタイルに導く工数入力定着モデルの提案

山路 厚 氏 デンソーテクノ株式会社
Best Report Future Award

継続的システムテストについての理解を深めるための
開発とバグのメトリクスの分析

荻野 恒太郎 氏 楽天株式会社

D-Case導入によるシミュレーションS/Wの期待結果明確化と合意形成

森 素子 氏 三菱電機株式会社
Best Presentation Award

システムテストにおけるテスト分析手法の提案

永松 康能 氏 テルモ株式会社
牧 伸 氏  〃
中村 克也 氏  〃