ソフトウェア品質シンポジウム 2015

開催レポート 速報版
SQiPシンポジウム2015

シンポジウム史上 歴代1位の参加者数!
多くの方にご参加いただき、盛大に開催されました!!

2015年9月16日(水)~18日(金)(16日は併設チュートリアル)の会期で東洋大学・白山キャンパスにてソフトウェア品質シンポジウム2015」が開催されました。

本シンポジウムは、日本におけるソフトウェア品質に関する最大級のイベントとして各方面から注目を集めています。
それを裏付けるように、昨年に引き続き参加者が増加し、SQiPシンポジウム32年の歴史の中で、過去1位となる3日間で延べ1,600名近い参加者のもと盛大に開催されました。
~ 基調講演・特別講演 ~
   満員御礼!!
どちらの講演も、円了ホールの2階席まで埋まり、たくさんの方が聴講されました。
一般発表はもちろんのこと、企画セッション、SQiP特別セッション、
各会場とも活気にあふれ、大盛況でした!!

2015年度AWARD受賞者

SQiP Best Presentation Award

ネットワーク型データモデルを用いた問題点の可視化と問題分析への応用例

角口 勝隆 氏
株式会社日立ソリューションズ
SQiP Best Paper Effective Award

ファンクションポイント法を応用した外部仕様書の品質評価

成田 有希 氏
株式会社NTTデータ
柴原 英明 氏
株式会社NTTデータ
藤貫 美佐 氏
株式会社NTTデータ
戸村 元久 氏
株式会社NTTデータ
SQiP Best Report Effective Award

「SQA監査」と「確証レビュー(ISO26262対応)」の融合
~SQAの更なる役立ちに向けて~

菅沼 由美子 氏
パナソニック株式会社 オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社
SQiP Best Paper Future Award

記号実行を用いたテストデータ自動生成の試行評価

榎本 秀美 氏
株式会社デンソー
SQiP Best Report Future Award

効率的な品質改善に向けたCMMI成熟度レベル別の要因分析

柳田 礼子 氏
日本電気株式会社
ソフトウェア品質シンポジウム2015 授賞者の皆さま
おめでとうございます!!