QCサークル 栃木地区 ようこそ!栃木地区へ
行事予定 行事結果・報告 活動方針 会員入会案内 支部地区掲示板 会員専用掲示板 関連リンク
行事結果・報告
2019/12/13 冬季研修会 < 終了しました >
期 日2019年12月13日(金)
場 所宇都宮市文化会館
対象者リーダー、メンバー、推進者
参加費賛助会員:5,000円
会員外(一般):6,000円
概 要・募集人員60名に対し65名の参加をいただき開催しました。
・体験学習では「リーダーシップ」について講義とグループ学習を交え、「新QC7つ道具」の「親和図法」を用いて理想のリーダー像を描きだしました。
2019/10/11 秋のカイゼン事例発表大会 <終了しました>
期 日2019年10月11日(金)
場 所宇都宮市文化会館
対象者サークルリーダー
メンバー
管理者およびスタッフ
参加費賛助会員4,000円
会員外 4,500円
概 要 県内企業10サークル(SGH部門6件、JHS部門4件)が発表し、県内外より46社・207名(関係者含む)の多くの方々に参加をいただきました。
 特別企画として、(一財)日本科学技術連盟 特別顧問 羽田源太郎氏より「小集団活動と人材育成」についてご講演をいただきました。


詳細は、枠の右下「結果報告」をクリックしてください  
2019/9/3 夏季研修会 < 終了しました >
期 日2019年9月3日(火)
場 所宇都宮市文化会館
対象者メンバー、リーダー
参加費賛助会員:5000円 
会員外(一般):6000円
(含:昼食代)
概 要「問題解決型QCストーリー」について、講義と体験学習を行いました。

~参加者からの感想(抜粋)~
・ステップ毎の説明でどこが重要であるかがよくわかり理解できた
・同じ班の人達と意見を出し合いながらとても楽しくできました
・考えや発想を職場でも応用して活かしたいです
・今回学んだ事を特に自分より若い社員に伝えたいと思います
2019/6~7 工場見学交流会 < 終了しました > 
期 日①2019年6月21日(金) ②6月28日(金) ③7月5日(金)
場 所①ジェイ・バス(株) 宇都宮工場(宇都宮市中岡本町)
②(株)小松製作所 小山工場(小山市横倉新田)
③森永製菓(株) 小山工場(小山市出井)
概 要 今年度の工場見学交流会は、3つの会場で合計139名のご参加をいただき開催いたしました。
 各会場とも、参加者からは多くの質問が寄せられ、特にプログラム後半の参加者意見交換会では大変盛り上がり活気ある交流会となりました。
参加者からは、「工場の改善や工夫を実際に見れて良かった」「他職種の活動のベンチマークが出来参考になった」「他業種との違う意見が刺激になった」「来年も是非参加したい」等のご意見をいただきました。


   詳細は右下「結果報告書」をクリックしてください      
2019/5/16 春季研修会(入門編:QC七つ道具) <終了しました>
期 日2019年5月16日(木)
場 所宇都宮市文化会館
対象者新入社員、メンバー
参加費QCサークル栃木地区会員:5,000円
会員外(一般):6,000円
概 要30社:89名の参加をいただき、講義と活発なGD(グループディスカッション)が行われました。
他社の参加者と話し合いながら、実際にグループ討議を行う事で、QC7つ道具の使い方やサークル活動の進め方について理解を深められたと思います。

詳細は右下「結果報告書」をクリックしてください      ↓
2019/4/19 春のカイゼン事例発表大会 <終了しました>
期 日2019年4月19日(金)9:50~16:30
場 所宇都宮市文化会館 小ホール
概 要4月19日(金)宇都宮市文化会館で標記大会が開催されました。
県内企業9サークル(SGH部門7、運営事例部門2)から職場の改善事例の発表があり、どのようにして問題を発見し解決したか、活動を通じてメンバーがいかに成長したかなどが紹介されました。
県内外より49社・248名(関係者含む)の多くの方々に参加をいただき、「解析で要因の深堀が大変参考になった」「サークル運営の仕方は今後サークルに反映したい」などの意見がありました。

---発表企業(発表順)---
■改善事例
・ジヤトコエンジニアリング(株)
・JUKI(株)大田原工場
・日産自動車(株)栃木工場
・(株)デンソーテンマニュファクチュアリング
・(株)小松製作所 小山工場
・(株)クボタ 宇都宮工場
・(株)小松製作所 栃木工場

■運営事例
・ジェイ・バス(株)宇都宮工場
・日産自動車(株)栃木工場

詳細につきましては右下「結果報告書」をクリックしてください ↓
2018/12/6 冬季研修会
期 日2018年12月6日
場 所宇都宮市文化会館
対象者リーダー・メンバー
参加費賛助会員5,000円、会員外6,000円
概 要募集人員50名に対し51名の参加を頂き、日常管理・コミュニケーション・リーダーの役割を学ぶことが出来ました。業種を超えた他社との交流を持つことができ、大変持ち帰りの多い研修会となりました。
「2018/10/5 秋のカイゼン事例発表会」
期 日2018年10月5日(金)
場 所宇都宮市文化会館
概 要県内外より49社232名の方々にご参加を頂き、県内企業9サークルが発表。特別企画として株式会社小松製作所女子柔道部助監督の谷本歩実氏よりご講演を頂きました。発表サークルの皆様をはじめ、賛助会員会社の皆様には、ご協力を頂きありがとうございました。
2018/9/13 夏季研修会
期 日2018年9月13日
場 所宇都宮市文化会館
対象者サークルリーダー、メンバー
参加費賛助会員 5,000円 会員外 6,000円
概 要1)募集人員50名に対し69名の参加をいただきました。
2)「問題解決型QCストーリー」の講義と「矢落とし」の体験学習を行いQC7つ道具の習得が出来ました。
3)他社の参加者と交流を図りながら、楽しく持ち帰りの多い研修会となりました。
QCサークル関東支部栃木地区第6017回工場見学交流会
期 日2018年6月22日(金)ジェイ・バス㈱宇都宮工場 2018年6月29日(金)JUKI㈱大田原工場 2018年7月 5日(木)㈱クボタ宇都宮工場
概 要本交流会は、受入企業様の改善事例・推進事例発表と工場見学及び参加者交流を通じ自己啓発、相互啓発の場として企画しております。各会場とも定員を上回り、参加者意見交換会では大変盛り上がり、活気あふれる交流会となりました。
2018/5/17 春季研修会
期 日2018年5月17日
場 所宇都宮市文化会館
対象者サークル活動の初心者
参加費会員:5,000円 会員外:6,000円
概 要サークル活動初心者向けにQC的問題解決の進め方の講義と、体験学習ではQC7つ道具の中でも多く使われる、グラフ・パレート図、特性要因図、系統図等を学びました。他社の参加者とグループで話し合い、問題解決の手順や活動の進め方について理解を深められました。
2018/4/20 春のカイゼン事例発表大会
期 日2018年4月20日
場 所宇都宮市文化会館小ホール
対象者サークルリーダー
メンバー
管理者およびスタッフ
参加費賛助会員4,000円
会員外4,500円
概 要県内企業から9サークルの発表があり、県内外より37社218名の方々の参加を頂きました。各発表に対し会場からは活発な質問があり大盛況に大会を終了することが出来ました。また、特別企画としてQCサークル東北支部福島地区相談役の山野辺京子氏より「炭鉱からフラガール」のご講演をいただきました。
QCサークル関東支部栃木地区冬季研修会〈終了いたしました〉
期 日2017年12月 7日(木)
場 所宇都宮市文化会館
対象者リーダークラス
参加費賛助会員 5,000円
会員外 6,000円 (税込、昼食代含む)
概 要・計画募集人員50名に対し62名の参加を得る事ができた。
・日常管理の考え方について理解を深め、リーダーとしての役割ととスキルを学ぶことが
でき、持ち帰りの多い研修会とすることができた。
・グループディスカッションを通じ、業種を超えた他社との交流をする事ができ、いろ
いろな考え方が学べた。
第5949回秋のカイゼン事例発表大会〈終了いたしました〉
期 日2017年10月4日
場 所宇都宮市文化会館小ホール
概 要本大会では、製造・技術・品証などのSGH部門と事務・販売・サービスなどの
JHS部門による創意工夫の改善事例が発表されます。
優秀な改善事例が紹介されるこの大会は、持ち帰りの多い行事で、
人材の育成と職場での着実な成果が期待できます。
また、地区長賞の選考も行い、地区長賞金賞を受賞されました
サークルには、QCサークル栃木地区の代表として
「関東支部チャンピオン大会」に出場・発表していただきます。
改善活動を行っている方々、活動支援されている管理者の方及び
スタッフの方々など多数の聴講参加をお待ちしております。
工場見学交流会〈終了いたしました〉
期 日第一会場:6/ 2(金)日産自動車(株) 栃木工場 第2会場:6/ 8(木)(株)小松電業所 小山工場 第3会場:6/29(木)(株)ブリヂストン 那須工場
場 所第1会場:日産自動車(株)栃木工場
第2会場:(株)小松電業所 小山工場
第3会場:(株)ブリヂストン 那須工場
概 要県北、県央、県南地区各1会場、計3会場で開催いたしました今年度の工場見学
交流会は、3会場共に募集人員を上回り、合計133名のご参加をいただき開催する
ことが出来ました。各会場とも、参加者からは多くの質問がよせられ、特に
プログラム後半の参加者意見交換会では大変盛り上がり、活気ある交流会と
なりました。
開催に当たり、ご協力いただきました各受け入れ企業の関係者の皆様、参加
くださいました皆様には改めまして御礼申し上げます。
2017年度 春季研修会〈終了いたしました〉
期 日2017年5月19日
場 所宇都宮市文化会館
対象者サークル活動の初心者
参加費賛助会員 5,000円 会員外 6,000円
概 要1)研修会の募集人数50名に対し、90名の参加を頂きました。
2)講義では、問題解決の手順とQC7つ道具について学びました。
3)体験学習では、グラフ・パレート図・特性要因図・系統図・マトリックス図をグループ  学習しグループ発表を行う事で、他グループの内容を共有する事ができました。
第5899回 QCサークル栃木地区春のカイゼン事例発表大会〈終了いたしました〉
期 日2017年4月21日
場 所宇都宮市文化会館
対象者QCサークルリーダー、メンバー、経営者、管理監督者、推進者
参加費賛助会員 4,000円 会員外 4,500円
概 要県内企業から10サークル(SGH部門 8、JHS部門 1、運営事例部門 1)の発表および県内外より約50社・264名(関係者含む)の方々に参加をいただきました。特別企画として、QCサークル本部長であるトヨタ自動車株式会社 顧問・技監 佐々木眞一 氏よりトヨタの自工程完結についてご講演を頂きました。各発表に対し会場から活発な質問があり、参加者からは「他の会社の取り組み方が参考になった」「自社に持ち帰りサークルメンバーに展開したい」などの意見がありました。発表サークルの皆様、聴講参加くださいました皆様御協力ありがとうごじました。
2016/10/14 飛躍大会 <終了しました>
期 日平成28年10月14日(金) 
場 所栃木市 栃木文化会館 
対象者QCサークルリーダー、メンバー、経営者、管理監督者、推進者
参加費賛助会員 4,000円  会員外 4,500円
概 要県内企業9サークル(SGH部門6サークル、JHS部門3サークル)が発表、また、特別講演として有限会社フェードイン代表取締役の工藤敬子氏より「みんながシアワセになる働き方」と題して講演頂きました。
 発表サークルの皆様をはじめ、賛助会員企業の皆様には、ご協力ありがとうございました。
2016/9/9、9/15 夏季研修会(問題解決)<終了しました> 
期 日①平成28年9月9日(金)<満席>  ②平成28年9月15日(木)
場 所①小山市 コマツクラブ
②宇都宮市 パルティ とちぎ男女共同参画センター
対象者QCサークルリーダー、メンバー
参加費賛助会員 5,000円  会員外 6,000円 (昼食・資料代含む)
概 要 研修内容は、問題解決型QCストーリーの講義をベースとし、他社の参加者とのグループで話し合いながら実際にストーリーに沿って、現状把握のデータ取りから、標準化までの手順を体験するもので、同時にサークル活動の進め方についても理解を深めていただきました。
 参加した方からは、「実際に改善活動を行い数値で改善が見られたのでわかりやすかった」 「改めて一人では何も進まないことに気づいた」 「初めて会う人との体験で自分なりに発言できた。会社でも実践していきたい」 「進め方を体験できてよかった」などのコメントをいただきました。
2016/6 工場見学交流会(4会場) <終了しました>
期 日①6/ 3(金) ②6/ 9(木) ③6/16(木) ④6/23(木)
概 要 4会場で155名の参加を頂き、盛況のうちに開催できましたことを関係の皆様に心から御礼申し上げます。
本行事は、工場の現場見学の他、会場となった企業における改善事例およびQCサークル活動の仕組みや推進状況を紹介いただきました。
いずれの会場でも参加者から活発な質問があり、また意見交換では、参加者自身が発言に参加するなど、活気のある交流会となりました。

参加した方々からも「工場内の5Sが徹底されてとても参考になる」 「他社の意見を聞くことが出来て参考になっ た」 「安全面で自社に取り入れたいような対策が多く見られた」 「工場見学によって自社の問題点や改善点がみえた」 「普段は見ることの出来ない場所が見学できた」 「改善の工夫がいたるところにあり教育が徹底されている」 「また参加したい」などの意見とともに「よかった」という評価を頂きました。
 今後も実りの多い企画を立てていきますので、よろしくお願い致します。
2016/5/11、5/27 春季研修会(QC7つ道具) <終了しました>
期 日①平成28年5月11日(水) ②平成28年5月27日(金)
場 所①コマツクラブ(小山市)
②宇都宮工業団地管理センター(宇都宮市)
対象者新入社員、QCサークル活動メンバー
参加費賛助会員 5,000円  会員外 6,000円
概 要2会場で計59名の参加を頂きました。
内容は、サークル活動の初心者向けにQC的問題解決の手順の説明とQC7つ道具の中でも良く使われる グラフ、パレート図、特性要因図、系統マトリックス図を学びました。
 他社の参加者とのグループで話し合いながら実際に特性要因図や系統図を作り上げる過程を通じ、問題解決の手順やサークル活動の進め方について理解度を深めることができたのではないかと思います。
 参加した方からは、「職場で行っているQCのやり方と一致していてためになった。」「他社の経験者と体験学習ができ良かった。」 「業務の中で今回学んだQC的問題解決手順が活かせると思う。」
などのコメントをいただきました。
お問合せ先
日産自動車(株)栃木工場 品質保証部 品質保証課 QCサークル事務局 石井 英行
〒329-0692 栃木県河内郡上三川町上蒲生2500  TEL:0285-56-1545 FAX:0285-56-7259
E-Mail:hideyuki-ishii@mail.nissan.co.jp