QCサークル 四国地区 ようこそ 四国地区へ
行事予定 行事結果・報告 活動方針 会員入会案内 支部地区掲示板 会員専用掲示板 関連リンク
行事結果・報告
職場活性化研修会
研修名:『改善の心が生み出す“夢”ある職場』
期 日2019年11月15日(金)
場 所あわぎんホール(徳島県郷土文化会館) 5階 小ホール
概 要管理監督者・リーダー・推進事務局などを対象とした階層別研修会です。
2019年度 異業種交流発表大会
期 日2019年10月18日(金)
場 所レクザムホール(香川県県民ホール) 5階 多目的大会議室
概 要本発表会は、異業種事例体験談発表と、参加者によるグループディスカッションの2部構成となっており、自らの活動の足がかりとして、意見交換等による相互研鑽の場を設けております。
2019年度 問題解決型研修会『体験学習』
期 日2019年6月14日(金)
場 所西条市総合文化会館 (小ホール)
概 要本研修会は、『体験学習形式』で開催し、問題解決型QCストーリーについて学習するものです。
教材として「ダーツゲーム」を体験することにより「基本的な問題解決の手順」と「QC手法」の具体的な使い方を体験的に且つ楽しみながら修得できます。
2018年度 職場活性化研修会 参加のご案内
『推進者・リーダーの役割を再認識して、
QCサークル活動(小集団改善活動)を活性化しよう』         

期 日2018年11月16日(金)
場 所レクザムホール(香川県県民ホール) 5階 多目的大会議室
対象者管理監督者、QCサークルリーダー
参加費9,000円
概 要管理監督者・リーダー・推進事務局などを対象とした階層別研修会です。詳しくはプログラムをご参照ください。なお、お申し込み受付は定員になり次第締め切りとさせていただきますのでご了承いただきますようお願い申し上げます。
2018年度 異業種交流発表大会 参加のご案内
期 日2018年10月10日(水)
場 所あわぎんホール(徳島県郷土文化会館) 4階 大会議室
対象者QCサークルメンバー、リーダー、推進・支援者の方々
参加費5,000円
概 要異業種事例体験談発表と、参加者によるグループディスカッションの2部構成となっており、自らの活動の足がかりとして、意見交換等による相互研鑽の場を設けております。 本年度は、運営事例として、第47回全日本選抜QCサークル大会「QCサークル本部長賞受賞サークル」で、銀賞を受賞されました 「(株)ジェイテクト国分工場」 「チャレンジ」サークル様をご招待し発表していただきますので、是非ともご参加いただき、貴社のQCサークル活動の活性化にお役立て下さい。
2018年度 問題解決型研修会『体験学習』参加のご案内
期 日2018年 6月7日(木)
場 所レクザムホール(香川県県民ホール)5階 多目的大会議室
対象者QCサークルメンバー、リーダー
参加費9,000円
概 要『体験学習形式』で開催し、問題解決型QCストーリーについて学習するものです。
教材として「ダーツゲーム」を体験することにより「基本的な問題解決の手順」と「QC手法」の具体的な使い方を体験的に且つ楽しみながら修得できます。 
2017年度 職場活性化研修会
期 日2017年11月10日(金)10:00~16:50(受付開始9:30~)
場 所西条市総合文化会館(小ホール)
対象者管理監督者・リーダー・次期リーダー・推進事務局
参加費9,000円(税込)昼食代・テキスト代含む
概 要QCサークル上級指導氏による小集団改善活動に携わる多くの人々の悩みを、講義での仕掛け例の紹介やグループディスカッションでの情報交流をもとにして、自らが仕掛けるべき項目をつかんでいただきます。
2017年度異業種交流発表大会
期 日2017年10月17日(火)10:00~17:00(受付開始9:30~)
場 所レクザムホール(香川県県民ホール)5F多目的大会議室「玉藻」
対象者90名(会場の都合により先着順で締め切らせていただきます)
参加費5000円(昼食代・テキスト代含む)
概 要本発表大会は、異業種事例体験談発表と、参加者によるグループディスカッションの2部構成となっており、自らの活動の足がかりとして、意見交換等による相互研鑽の場を設けております。本年度は、第46回全日本選抜QCサークル大会(小集団改善活動)QCサークル本部長賞受賞サークル〈金賞〉マツダ株式会社防府工場レスキューサークル様をご招待して発表していただきます。是非ともご参加いただき、貴社のQCサークル活動の活性化にお役立て下さい。
2017年度問題解決型研修会『体験学習』参加のご案内
期 日2017年6月7日(水) 10:00~17:00(受付開始 9:30~)
場 所あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)4F大会議室
対象者100名 問題解決型QCストーリーを学びたい方、QC手法の具体的な使い方を学びたい方
参加費9,000円(昼食代・テキスト代含む)
概 要本研修会は、1日研修会として『体験学習形式』で開催し、問題解決型QCストーリーのついて学習するものです。教材として「ダーツゲーム」を体験することにより「基本的な問題解決の手順」と「QC手法」の具体的な使い方を且つ楽しみながら修得できます。参加者にとって、必ず職場で役立つものと自負しております。
自立型人材の育成を目的とした、小集団改善活動活性化研修会
期 日2016年 11月18日(金) 10:00~16:50(受付開始9:30~)
場 所あわぎんホール(徳島県郷土文化会館) 5F小ホール
対象者管理、監督者、リーダー、推進事務局
参加費9,000円(テキスト代・昼食代含む)
概 要小集団改善活動に携わる推進者・リーダーの方々に「役割を再認識し、QCサークル活動への関心度・支援度をたかめよう」と題して、図解によるわかりやすい講義と体験学習・発表を通じて職場の改善活動で実践できる「自立型人材」の育成を目的とした内容になっています。多くの方々のご参加をお勧めします。



2016年度 異業種交流発表大会
期 日2016年 10月14日(金) 10:00~17:00(受付開始9:30~)
場 所丸亀市民会館 2階 中ホール
対象者70名(会場の都合により先着順で締め切らせて頂きます)
参加費5,000円(テキスト代・昼食代含む)
概 要本発表会は、異業種事例体験談発表と、参加者によるグループディスカッションの2部構成となっており、自らの活動の足がかりとして、意見交換等による相互研鑽の場を設けております。本年度は、2015年度・支部選抜発表大会「本部長賞支部選抜発表」において最優秀賞を受賞されました、三菱電機株式会社 福山製作所 「GO GO & GOグループ 」サークル様をご招待して発表していただきます。是非ともご参加いただき、貴社のQCサークル活動の活性化にお役立てください。




2016年度 問題解決型研修会 ”体験学習” のご案内
期 日2016年 6月8日(水) 10:00~17:00(受付開始9:30~)
場 所あわぎんホール(徳島県郷土文化会館) 4F大会議室
対象者100名 
問題解決型QCストーリーを学びたい方
QC手法の具態的な使い方を学びたい方
参加費9,000円(テキスト代・昼食代含む)
概 要本大会は1日研修会として、問題解決型QCストーリーを『体験学習形式』にて学習するものです。使用する教材はダーツゲームで、改善前・改善後で如何にダーツの点数を良くしていくかを目標とすることにより、”基本的な問題解決の手順”の具体的な使い方を体験的に且つ楽しみながら修得でき、職場で役立てられる内容となっています。


あなたが仕掛ける小集団改善活動活性化研修会
期 日2015年11月20日(金)  10:00~16:40(受付開始9:30~)
場 所丸亀市民会館 (2F 中ホール)
対象者管理・監督者、リーダー、推進事務局
参加費9,000円(資料代・昼食代含む)
概 要 小集団改善活動に携わる多くの人々の悩みの解消のために、全国では様々な活発化の仕掛けが行われています。講義での仕掛け例の紹介や、グループディスカッションでの情報交流から、自らが仕掛けるべき項目をつかんでいただきます。
2015年度 第5740回 異業種交流発表大会
期 日2015年10月16日(金) 10:00~17:00(受付開始9:30~)
場 所あわぎんホール 徳島県郷土文化会館 5階 小ホール
概 要本発表会は、異業種事例体験談発表と、参加者によるグループディスカッションの2部構成となっており、自らの活動の足がかりとして、意見交換等による相互研鑽の場を設けております。
本年度は、運営活動事例として、第44回全日本選抜QCサークル発表大会で金賞を受賞されました株式会社 岡山村田製作所 「立つ鳥跡を濁さ’S」サークル様をご招待し発表していただきますので、是非ともご参加いただき、貴社のQCサークル活動の活性化にお役立て下さい。

2015年度 問題解決型研修会 “体験学習”のご案内
期 日2015年 6月5日(金)10:00~16:50 (受付開始9:30~)
場 所アルファあなぶきホール(香川県民ホール)5F 多目的大会議室 『玉藻』
香川県高松市玉藻町9-10(JR高松駅から東へ徒歩10分)
TEL:(087)-823-3131
対象者100名
問題解決型QCストーリーを学びたい方
QC手法の具体的な使い方を学びたい方
参加費9,000円 (昼食代、テキスト代を含む)
概 要本研修会は1日研修会として、問題解決型QCストーリーを『体験学習形式』にて学習するものです。
使用する教材はダーツゲームで、改善前・改善後で如何にダーツの点数を良くしていくかを目標とすることにより、“基本的な問題解決の手順”と“QC手法”の具体的な使い方を体験的に且つ楽しみながら修得でき、職場で役立てられる内容となっております。
2014年度 職場活性化研修会のご案内
期 日2014年11月7日(金) 10:00~16:50(受付開始 9:30~)
場 所あわぎんホール 徳島県郷土文化会館 4階 大会議室
徳島県徳島市藍場町2丁目14番地(JR徳島駅から南へ徒歩10分)
TEL:(088)-622-8121
対象者60名
受講対象者は業種を問いません、QCサークルリーダーはもとより、
管理者・事務局・推進者、職場の第一線で活躍されています。
スタッフ・監督者の方々にもおすすめ致します。
参加費9,000円
概 要(一財)日本科学技術連盟本部指導員・中部品質管理協会講師で、小集団改善活動の推進者である元トヨタ自動車TQM推進部  西田沢磨氏をお招きし、《~改善の考え方~改善の歴史から学ぶ改善活動》と題して、図解によるわかりやすい講義と体験実習・発表を通じて職場の改善活動で実践できる「自立型人財」の育成を目的としています。
2014年度 第5633回 異業種交流発表大会のご案内
期 日2014年10月10日(金) 10:00~16:30(受付開始9:30~)
場 所愛媛県西条市総合文化会館 1階 小ホール(JR伊予西条駅から徒歩5分)
〒793-0041 愛媛県西条市神拝甲79番地4 TEL(0897)53-5500/FAX(0897)53-5566
対象者70名
これから小集団活動を始めたい方
小集団活動のマンネリ化を打破したい方
QCサークル活動のリーダー、メンバー、推進者、事務局を問わずに何方でも
ご参加をお願いします
参加費5,000円
概 要異業種事例体験談発表と参加者によるグループディスカッションの2部構成となっており、体験談発表についてグループ毎に良い点・活用できるポイントを分析し、自らの活動に反映させる足がかりとしたり、また異業種との意見交換等による相互研鑚の場として活用頂けます。
また、参加者の投票による感動賞の選出や、事前にお聞きしたQC活動に関する質問・悩みについてお答えします。
2014度 問題解決型研修会『体験学習』のご案内
期 日2014年 6月13日(金)10:00~17:00
場 所あわぎんホール 徳島県郷土文化会館 4階 大会議室
徳島県徳島市藍場町2丁目14番地(JR徳島駅から南へ徒歩10分)
TEL:(088)-622-8121
対象者90名
問題解決型QCストーリーを学びたい方
QC手法の具体的な使い方を学びたい方
参加費9,000円
概 要グループによる“ダーツゲーム”を使った『体験学習形式』で、“基本的な問題解決の手順”と“QC手法”の具体的な使い方の学習を通じ、リーダーとして必要な自ら考え、自ら学び、自ら行動できる能力を育成すると共に、仕事の質と職場改善能力の向上を図ることを目的としております。
2013年度 職場活性化研修会のご案内
期 日2013年 11月15日(金) 10:00~16:50(受付開始9:30~)
場 所香川県社会福祉センター(7F 第1中会議室) TEL087-835-3334
〒760-0017
香川県高松市番町一丁目10番35号
(JR高松駅から徒歩約15分 バス5分県庁前または県庁北通下車)
対象者管理・監督者をはじめ、QCサークル活動(小集団改善活動)のリーダー・メンバーの
多くのご参加をお勧めいたします。
参加費9,000円(資料代・昼食代含む)
概 要《特徴》
本研修は(一財)日本科学技術連盟主要講師「パワーアップ研究所 所長 市川享司氏」をお招きして、研修テーマ『~あなたの知識は確実か~ 上手な(課題達成の進め方とQC手法)』と題し、講義と演習を通じて、職場の改善活動で実践出来る「自立型人財」の
育成を狙いとしています。
2013年度 第5518回 異業種交流発表大会のご案内
期 日2013年 9月20日(金) 10:00~16:30(受付開始9:30~)
場 所あわぎんホール(5F 小ホール) TEL(088)-622-8121
徳島県徳島市藍場町2丁目14番地(JR徳島駅から南へ徒歩10分)
対象者QCサークル活動のリーダー、メンバー、推進者、事務局を問わずに何方でも
ご参加をお願いします。
参加費5,000円(昼食代、テキスト代含む)
概 要《特徴》
本発表会は、異業種事例体験談発表と参加者によるグループディスカッションの2部構成
となっており、自らの足がかりとして、また意見交換等による相互研鑽の場を設けております。
本年度は、昨年度の全日本選抜QCサークル大会において金賞を受賞されましたマツダ株式会社のトップサークルを招待し運営活動事例を発表いただきます。
是非とも、この機会に最高レベルの事例発表をご体感いただき、自社のQCサークルの活性化にお役立て下さい。
2013年度 問題解決型研修会『体験学習』のご案内
期 日2013年 6月14日(金) 10:00~17:00(受付開始9:30~)
場 所丸亀市民会館(2F 中ホール) TEL(0877)-23-4141
香川県丸亀市大手町二丁目4番20号(JR丸亀駅から南へ徒歩10分)
対象者QCサークルのリーダー、メンバー、推進者、事務局を問わず何方でも
ご参加下さい。

70名(会場の都合により先着順で締め切らせて頂きます。)
参加費9,000円(昼食代・テキスト代含む)
概 要《特徴》
本研修会は1日研修として『体験学習形式』で開催し、問題解決型QCストーリーに
ついて学習するものです。 
自ら考え、自ら学び、自ら行動できる能力育成と仕事の質・職場改善能力の向上を図ることを目的としています。
2012年度 職場活性化研修会
期 日2012年11月16日(金) 10:00~16:50
場 所ピュアフル松山(勤労会館)
対象者60名
QCサークルリーダー・事務局・推進者
社内講師・現場の管理監督者・改善リーダー
参加費9,000円
概 要 (財)日本科学技術連盟嘱託講師「パワーアップ研究所 所長 市川享司氏」をお招きして、研修テーマ『人間力・現場力を高める「OJT」実践セミナー』と題し、講義と演習を通じて、参加者自らが考え、自社で実践出来る「自立型人材(財)」の育成を狙いとしています。
第5430回QCサークル四国地区
 創設40周年記念大会
期 日2012年10月12日(金) 10:00~17:00
場 所善通寺市民会館(香川県)
対象者300名
サークル活動のリーダー・メンバーに加えて、各企業の経営者、管理者、開発担当者の皆様
参加費5,000円
概 要 本年度は、四国地区創設40周年を記念しまして、
1 従来の改善事例体験談発表
2 招待発表
   「2011年全国選抜QCサークル大会 金賞受賞」
   - 株式会社デンソー 幸田製作所 T-upサークル様 -
3 特別講演
   『小惑星探査機「はやぶさ」搭載 サンプル採取機構の開発』
   - 住友重機械工業株式会社 矢島暁氏 -
2012年度 問題解決型研修会
期 日2012年6月15日(金) 10:00~17:00
場 所あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
対象者70名
問題解決型QCストーリーを学びたい方
QC手法の具体的な使い方を学びたい方
参加費9,000円
概 要 本研修会は、1日研修会として「体験学習形式」で開催し、問題解決型QCストーリーについて学習するものです。
 教材として「ダーツゲーム」を体験することにより「基本的な問題解決の手順」と「QC手法」の具体的な使い方を体験的にかつ楽しみながら修得できます。
 また、参加者にとって必ず職場で役立つものと自負しております。
2011年度 職場活性化研修会
期 日2011年11月25日(金) 10:00~16:50
場 所高知共済会館 COMMUNITY SQUARE
対象者60名
QCサークルリーダー・事務局・推進者
現場の管理監督者・改善リーダー
参加費9,000円
概 要(財)日本科学技術連盟嘱託講師で「もの造りQC研究所 」所長 中西 勝治氏を講師にお招きして、『現場力がみるみる強くなる方法』と題した講義とグループ演習を通じて、現場のミスをなくす方法を参加者自らが考え、自社で実践出来るよう実施しました 四国四県の企業16社より48名が参加し、メモを取りながら熱心に聴講したり、グループ演習では活発に意見や提案も飛び交い、結果発表も自信溢れる成果報告をされ、やる気になった・基礎から学べた・実務にすぐ応用できる等々の感想を頂きました。
第5330回QCサークル異業種交流発表会
期 日2011年10月14日(金) 9:30~16:30
場 所香川県丸亀市民会館 2F中ホール
対象者60名
これから小集団活動を始めたい方
小集団活動のマンネリ化を打破したい方
参加費5,000円
概 要異業種事例体験談発表と参加者によるグループディスカッションの2部構成となっており、体験談発表についてグループ毎に良い点・活用できるポイントを分析し、自らの活動に反映させる足がかりとしたり、また異業種との意見交換等による相互研鑚の場として活用頂けます。
また、参加者の投票による感動賞の選出や、事前にお聞きしたQC活動に関する質問・悩みについてお答えします。
2011年度 問題解決型研修会『体験学習』
期 日平成23年6月10日金曜日  9:30~17:00
場 所あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)5F小ホール
対象者73名
問題解決型QCストーリーを学びたい方
QC手法の具体的な使い方を学びたい方
参加費9,000円
概 要本研修会は、1日研修会として『体験学習形式』で、問題解決型QCストーリーについて学習するものです。
 教材として「ダーツゲーム」を体験することにより「基本的な問題解決の手順」と「QC手法」の具体的な使い方を体験的に且つ楽しみながら修得できます。
若手リーダーが自ら考え、自ら学び、自ら行動できる能力育成と仕事の質・職場改善能力の修得を目的に開催しています。参加者にとって、必ず職場で役立つものと自負しております。
2010年度 職場活性化研修会
期 日平成22年12月 3日(金) 10:00~16:50
場 所道後やすらぎ荘
松山市道後鷺谷町434-3
対象者受講対象者は業種を問いません、QCサークルリーダーはもとより、
管理者・事務局・推進者、職場の第一線で活躍されています。
スタッフ・監督者の方々にもおすすめ致します。
参加費9,000円(昼食代含む)
概 要パワーアップ研究所 所長(元日産自動車勤務) 市川 享司 氏を講師に迎え研修テーマを『現場力を高める「見える化」と「ムダ取り」の実践』と題し、講義と演習を通じて、企業・職場の問題点・異常を浮き彫りにして、ムダ取りの実践を習得しました。
2010年度  第5236回 異業種交流発表大会
期 日平成22年10月15日(金) 10:00~16:30
場 所あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
対象者小集団活動を行っている方、またこれから取り組もうとしている企業の方
参加費5,000円(昼食代含む)
概 要この発表大会は、異業種・他企業を問わず各社の優秀事例にふれることで見識を広め、その良いところを吸収して自らの活動に反映していただく場として、
また参加メンバーでのディスカッションの場も用意し、
ディスカッションの中でお互いに情報を交換し相互啓発を図りました。
2010年度 問題解決型研修会
期 日平成22年6月11日(金) 9:30~17:00
場 所香川県丸亀市民会館
対象者基本的な問題解決の手順とQC手法の具体的な使い方を
体験的に習得します、新入社員や活動初期の方から参加できます。
参加費9,000円(昼食代含む)
概 要ダーツゲームを通じての改善活動を体験学習することで
 1.問題解決型のQCストーリーを修得。
 2.改善活動能を養成。
 3.QC手法の使い方を修得。
 4.集団における問題解決型能力を養成。
   ・リーダーシップ能力の養成
   ・コミュニケーション能力の養成
グループ メンバーが取った行動を
素材として真のグループ活動のあり方を学びました。
2009年度 第5144回異業種交流発表大会
期 日2009年10月23日(金)
場 所アルファあなぶきホール(香川県県民ホール)
多目的会議室「玉藻」(小ホール棟5階) 
【JR高松駅より徒歩10分・琴電高松築港駅より徒歩8分】
〒760-0030 香川県高松市玉藻町9番10号
TEL.087-823-3131
対象者55名の方が参加されました
参加費4,000円/人
概 要本異業種交流発表会は、異業種事例体験談発表と参加者によるグループディスカッションの2部構成となっており、自らの活動の足がかりとして、意見交換などを行いました。
2009年度 問題解決型研修会
期 日2009年9月8日(火)
場 所徳島県郷土文化会館 (5F小ホール)
徳島市藍場町2丁目14番地
TEL.088-622-8121
対象者17企業よりご応募いただき、総勢57名が参加されました
参加費8,000円/人
概 要1.体験学習を通事、問題解決型のQCストーリーを習得
2.体験学習を通じ、改善活動能力を養成
3.QC手法の使い方を習得
4.集団における問題解決型能力の養成
  ・リーダーシップ能力の養成
  ・コミュニケーション能力の養成
5.「この研修」でグループ メンバーが取った行動を素材として真のグループ活動のあり方を学ぶ。

以上のことを基に「自信」と「行動力」あふれる人材の育成を目標としました。
2008年度 第5050回異業種交流発表大会
期 日10月17日(金)
場 所アルファあなぶきホール(旧名 香川県県民ホール)
小ホール棟5階・多目的会議室 『玉藻』
対象者小集団活動を行なっている企業の方とQCサークル四国地区の会員企業の方  (今回参加された人員は73名です)
参加費4000円
概 要この発表会は、異業種・他企業を問わず各社の優秀事例に触れることで、見識を広め、その良いところを吸収して自らの活動に反映していただく場です。
●参加6サークルの体験談発表についてグループごとに良い点・活用できるポイントを分析し、自らの活動に反映させる足がかりにしていただき、また、ディスカッションの中でお互いに情報を交換し相互啓発を図りました。
●参加者の1票投票により、感動賞のグループを選出し表彰します。今回は特定医療法人 仁生会 細木病院 日清医療食品と病院栄養士のCollaborate Teamが受賞しました。
●QCに関する質問・悩みを事前に募集し、大会当日に幹事によるアドバイスを行いま した。
2008年度 第1回 問題解決型研修会
期 日平成20年6月13日(金)
場 所ホテルサンルート瀬戸大橋(香川県綾歌郡宇多津町)
対象者25企業よりご応募いただき、総勢81名が参加
参加費8,000円
概 要矢投げ(ダーツゲーム)を通じて職場における改善活動の進め方を、QCストーリーに沿って模擬的に体験することで、QC手法とその活用方法を習得します。
また参加されたメンバー間の自己紹介・情報交換もアイスブレークを使い和気藹々の中行われました。研修の中、真剣な討議も交わされてダーツの設計製作と改善結果の実証では各グループとも大きな成果が得られました。
2007年度異業種交流発表会
期 日平成19年10月12日(金) 10時 ~ 16時10分
場 所三好市井川ふるさと交流センター
徳島県三好市井川町岡野前64番地
TEL 0883-78-4311
・JR阿波池田駅より約5km
・徳島自動車道井川池田ICより約2km
対象者異業種の企業より6サークルがQC活動発表会にご応募いただくと伴に総勢60名の方が参加されました。
参加費4,000円
概 要この発表会は、異業種・他企業を問わず各社の優秀事例に触れることで、見識を広め、その良いところを吸収して自らの活動に反映していただく場として進めました。
今回は日頃のQC活動の成果を異業種企業の方々の前で発表していただき、その発表について「サークル活動で良かった点・参考になったこと」「自社(サークル)で反映させたいこと」「その他意見・感想・質問」を主眼においてグループ討議を進めるとともにその習得に努めてもらいました。
今回の発表大会においても、前年度発表大会と同様に主催者側の審査の結果、聴講者が選ぶ感動賞が金賞となった。
なお、地区長並びに幹事長を含む15名の幹事は、QCサークル四国地区の活性化のため、積極的な活動に努めました。
2007年度 問題解決型研修会
期 日平成19年6月8日(金) 9時30分 ~ 17時
場 所サンルート瀬戸大橋
香川県綾歌郡宇多津町浜六番丁81
TEL 0877-49-2311
対象者「基本的な問題解決の手順」と「QC手法」の具体的な使い方を体験的に習得できますので、新入社員や活動の初期の方でも参加できます。
参加費8,000円
概 要■研修の目的と体験学習の特色
この体験学習は、矢投げ(ダーツゲーム)を通じて実際の小集団活動あるいは職場における改善活動の進め方を模擬的に体験することで、
《研修目的》
1.問題解決型のストーリー(手順・進め方)を修得できる。
2.問題解決の手順に応じたQC手法の使い方を体験的に修得できる。
3.体験学習を通じて、改善活動の能力を養成できる。
4.集団による問題解決型能力の養成ができる。
  ・リーダーシップ能力の養成ができる。
  ・コミュニケーション能力の養成ができる。
5.体験学習を通じてグループメンバーが取った行動を素材として真のグループ活動のあり方を学ぶ。
6.体験学習を通じて達成感を味わうことで、『自信』と『行動力』あふれる人材の育成が図れる。
《体験学習の特色》
1.体験学習の特色
  (1)成功体験できる。…実戦への動機付け
  (2)行動を通じて学ぶことができる。…具体的な行動による実感
  (3)新しい発見できる。…自分に気付く意外性
  (4)失敗の体験により新たな気付きができる。…自己反省や行動の修正
  (5)現実と対比できる。…ゲームと現実の対比で現実の状況をより鮮明に


第4869回異業種交流発表会
期 日平成18年11月10日
場 所香川県県民ホール
香川県高松市
概 要 第4869回異業種交流発表会が開催され、15企業53名の参加をいただきました。
 発表会では製造業だけでなく病院、運輸などの非製造業の方々を含む活動事例5件の発表が行われました。活動事例発表を参加者が聴講するだけでなく、参加者が他企業の方とグループを形成し、各活動事例発表を聞き「良かったところ・参考になったこと」、「自社(サークル)で反映させたいこと」についてグループディスカッションを行うなど、お互いに交流や情報交換を行いました。また、参加者による感動賞の選出やグループディスカッション内容の発表を行いました。

2007年度問題解決型研修会
期 日平成18年6月9日(金)
場 所フジ第3ビル研修室
愛媛県松山市宮西一丁目2番1号
概 要 四国各地の21企業より78名のご参加をいただき、「ダーツゲーム」を通じて、「QC7つ道具」、「新QC7つ道具」を使い、「問題解決型QCストーリー」に沿って実習を行いました。
お問合せ先
PHC株式会社 診断薬事業部 診断薬工場 脇町製造部 脇町製造課 人材育成係 久徳 加代
〒779-3603 徳島県美馬市脇町大字猪尻西上野110  TEL:0883-52-2611 FAX:0883-52-8142
E-mail:kayo.kyuutoku@phchd.com