検定のリニューアルについて

1  検定のリニューアルについて


2015年9月に発行されたISO 9001並びにISO 14001の規格改正に伴い、さらに実際の監査に生かされ、また、より有効な活用をしていただける検定試験を目指したいという思いから、これまでの「試験のみ」のスタイルから「講義」と「試験」というスタイルへ一新させていただきました。皆様の内部監査・二者監査のお役にたてましたら幸いです。

リニューアルポイント

  • [1] 試験直前の集中講義で効果的な検定が受けられます。
  • [2] 平日開催全6回実施で、試験日が選びやすくなりました。
  • [3] 団体受験がより開催・実施しやすくなりました。


1  「旧版」合格者への「2015年版」移行対応について


過去第10回までのマネジメントシステム監査員検定「QMS/EMS 2・3級合格者限定」で、ISO 9001及びISO 14001規格改正差分研修としてもご参加が可能です。
今開催まで「講義のみ」をお申込いただきますと、試験が免除となり、2015年版対応と認定し、「合格証書」と「合格認定カード」をもれなく進呈致します。
ぜひこの機会にご利用ください。

【上級】旧2級合格者(QMS・EMS)が該当となります。
【中級】旧3級合格者(QMS・EMS)が該当となります。

  • ※なお、旧1級・4級合格者は該当外となりますので予めご了承下さい。
  • ※第13回以降は、改正移行対応は実施しませんので、ご注意ください。