マネジメントシステム監査員検定について

1  「講義」と「試験」で、さらに 実践的な検定へ


マネジメントシステム運用のキーマンは、内部監査員等の「マネジメントシステム監査員」です。ところが、内部監査員は企業内で認定できるため、力量を客観的に評価することが難しいのが実情です。
「マネジメントシステム監査員検定」は、こうした課題を解決するための手法として、注目されています。
マネジメントシステム内部監査員としての力量・実力を見極めてみませんか?

「マネジメントシステム監査員検定」は、効果的なスタイルで実施します。



「マネジメントシステム監査員検定」を受験・資格取得することにより、個々が客観的に力量を把握でき、問題点や目標設定が明確になることで、内部監査員としてのスキルアップへとつながっていきます。また、有効的・効果的なマネジメントシステム監査の実現は、組織全体の経営力アップの寄与へとつながっていく鍵となります。


1  各級の目的と対象者


中級・上級共にどなたでも受験ができます。

【中級】
各要求事項とISO 19011の「規格の理解」と「監査の基本」を身に付ける。
「監査メンバー」向け。

【上級】
規格と監査については理解している前提で「有効性監査の実施」の為の手法を身に付ける。「監査リーダー」向け。


1  日程


● QMS(ISO9001:2015)

【中級】
第1回2018年1月17日(水)東京会場満席
第2回2018年2月6日(火)大阪会場残席わずか

【上級】
第1回2018年1月29日(月)東京会場残席わずか
第2回2018年2月7日(水)大阪会場

● EMS(ISO14001:2015)

【中級】
第1回2018年1月18日(木)東京会場

【上級】
第1回2018年1月19日(金)東京会場


1  会場


● 東京会場
日科技連 西新宿本部ビル
〒163-0704 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル
地図

● 大阪会場
日科技連 大阪事務所
〒530-0003 大阪府大阪市堂島2-4-27 新藤田ビル
地図

1  時間割


東京・大阪開催、各規格、共に同じ時間割となります。

【中級】10:00~16:30
・講義(4時間)10:00~15:00(昼食休憩1時間含む)
・試験(1時間)15:30~16:30

【上級】9:30~17:00
・講義(4時間30分)9:30~15:00(昼食休憩1時間含む)
・試験(1時間30分)15:30~17:00


1  定員


各開催共に先着50名様にて締め切らせて頂きます。


1  参加費


下記金額は消費税込み価格となります。
※ 一度申込まれた費用のキャンセル、次回への繰り越し、受験級・区分の変更及び返金はできません。予めご了承ください。

●「講義」と「試験」
【中級】16,200円(税込)
【上級】19,440円(税込)

●「講義」のみ
【中級】11,340円(税込)(旧3級合格者対象)
【上級】13,600円(税込)(旧2級合格者対象)
※ 過去第10回までの合格者(QMS/EMS 2級、3級)で2015年版への「移行」をご希望の方のみ対象。